HOME > 弁護士・弁理士 一覧 > 木村 広行 弁護士

木村 広行  弁護士 カリフォルニア州弁護士

 
木村 広行 弁護士

主な取扱分野

特許法/商標法/著作権法/不正競争防止法

登録、所属

第一東京弁護士会
カリフォルニア州弁護士会
 

経歴

 
2000年3月

京都大学工学部地球工学科卒業

2002年3月

京都大学大学院工学研究科土木システム工学専攻修士課程修了

2002年4月

株式会社錢高組入社

2005年11月

司法試験合格

2007年9月

弁護士登録
三山・阪口法律事務所(現中之島シティ法律事務所)入所

2014年6月

University of Washington School of Law, Intellectual Property Law and Policy LL.M. (知的財産法修士課程) 修了

2014年9月

University of Washington School of Law (Visiting Scholar)

2015年4月

大野総合法律事務所入所

2015年6月

カリフォルニア州弁護士登録

 

著書・論文

◆「特許審決取消判決の分析~事例からみる知財高裁の実務」別冊NBL No.148
(大阪弁護士会知的財産法実務研究会編,商事法務,2015年3月,共著)

◆「事例から考える特許法」
(三山峻司編,法学書院,2013年12月,共著)

◆「現代社会における著作権問題Q&A第8回(テーマ:私的使用目的の複製)」知財ぷりずむNo124
(経済産業調査会,2013年1月)

◆「最新商標権関係判例と実務」
(知的所有権問題研究会編,民事法研究会,2012年10月,共著)

◆「知的財産権・損害論の理論と実務」別冊NBL/No.139
(大阪弁護士会知的財産法実務研究会編,商事法務,2012年4月,共著)

◆「独占の利益と消滅時効_光ディスク用光学ピックアップ事件」新知的財産判例集 未評釈判例を中心として 三山峻司先生・松村信夫先生 還暦記念
(三山峻司先生=松村信夫先生還暦記念刊行会編,青林書院,2011年10月,共著)

◆「ライセンス契約法律相談Q&A第11回(テーマ:サブライセンス契約)」知財ぷりずむNo101
(経済産業調査会,2011年2月)

◆「特許異議の申立てがされている請求項について特許請求の範囲の減縮を目的とする訂正請求がなされた場合において,各請求項ごとに訂正の許否を判断することの可否」企業と発明第506号
(発明協会大阪支部,2010年1月,共著)

◆「知的財産法律Q&A第8回(テーマ:侵害者複数)」知財ぷりずむNo80
(経済産業調査会,2009年5月)

 

使用言語

日本語、英語
 

PAGE TOP

 
  • 商標/意匠
  • 中国知財財産権
  • 中国業務
  • バイオ特許
  • 企業の知財戦略
  • 求人情報
  • リンク集