HOME > 弁護士・弁理士 一覧 > 大野 浩之 弁護士

大野 浩之  弁護士

 
大野 浩之 弁護士

主な取扱分野

特許法/商標法/著作権法/不正競争防止法

登録、所属

第一東京弁護士会
 

経歴

 
2001年3月

京都大学理学部卒業(3・4年次では「化学系」を専攻)

2003年3月

京都大学大学院理学研究科化学専攻修士課程修了(研究室では無機物性化学に関する研究に従事)

2003年4月

株式会社リコー入社

知的財産部で基礎研究における材料、製品に用いる材料等の化学関係の発明発掘、先行文献調査等の出願関係業務、中間関係業務の他、化学関係の特許を用いた他社への権利活用業務に従事

2005年4月

協和特許法律事務所入所

弁理士登録

機械関係の明細書作成、機械関係及び化学関係の中間処理等の権利化業務に従事

2010年3月

筑波大学法科大学院(夜間)修了

2011年12月

弁護士登録

訴訟、鑑定、情報提供、無効審判等の紛争関連業務、機械関係の明細書作成、
機械関係の明細書作成、機械関係及び化学関係の中間処理等の権利化業務に従事

2015年1月

大野総合法律事務所入所

 
 

著書・論文

◆「均等論(第5要件)について」 知財ぷりずむ vol.13 No151(経済産業調査会,2015年4月)

 

講演

◆日本知的財産協会主催「知財紛争で知っておきたい基礎知識 =相手方より一歩リードしたい方へ=」(2016年3月3日)

 

活動

◆2012年8月~ 第一東京弁護士会 総法研 知的所有権法研究部会 研究委員

◆2013年4月~ 筑波大学法科大学院 非常勤講師(チューター)

◆2015年7月~ 第一東京弁護士会 総法研 独禁法研究部会 研究委員

 

使用言語

日本語、英語
 

PAGE TOP

 
  • 商標/意匠
  • 中国知財財産権
  • 中国業務
  • バイオ特許
  • 企業の知財戦略
  • 求人情報
  • リンク集