HOME > 弁護士・弁理士 一覧 > 梅田 慎介 弁理士

梅田 慎介  弁理士

 

主な取扱分野

バイオ/医薬/化学

登録、所属

日本弁理士会
 

経歴

 
2001年 3月

東京大学 農学部 獣医学科 卒業

2005年 3月

東京大学大学院 農学生命科学研究科 獣医学専攻 博士課程 修了

           4月

独立行政法人国立病院機構 東京医療センター 勤務

2006年6月

薫風国際特許事務所入所

           12月

弁理士登録

2012年10月

大野総合法律事務所入所

 

著書・論文

◆ 「ES細胞基本特許をめぐる最近の動向~再審査の経過と幹細胞クレームについての考察~」(パテント、2009年7月)

◆ 「ジャパン・ティッシュ・エンジニアリングの知財戦略」(パテント、2009年7月、共著)

◆ 「世界の特許出願時の遺伝資源の出所開示に関する法律についての運用の調査報告書」(パテント、2011年9月、共著)

 

活動

◆2008~2010, 2012年度      日本弁理士会バイオ・ライフサイエンス委員会委員

 

使用言語

日本語、英語
 

PAGE TOP

 
  • 商標/意匠
  • 中国知財財産権
  • 中国業務
  • バイオ特許
  • 企業の知財戦略
  • 求人情報
  • リンク集